CARBOです。





クラン戦で全壊とった時、何度も自分のリプを見るのは僕だけではないはずです。


例えばGowivaで、ゴレが受けてる時にバルキリー、バルキリーが受けてる時にホグが連動して決まり、
呪文なんていらないじゃーん、って時とか。

あまりの自分の攻めの美しさに酔って、寝る瞬間までリプを見返しています。

僕だけ? ( ̄▽ ̄)


・・・


今回はフィリピンの楽園をご紹介します。



まあこういうとこも楽園なのですが。。
この特集はいつかやります。



今回は違います!

男同士で行っても楽しくありません。

彼女、奥さん、家族とできれば大人だけで楽しむ場所です。



※彼女もいない貴方!秘技をお教えします。カーボン式

まずフィリピン−マニラで女の子のお店に行き、好みの娘を見つけます。
その娘に一緒に行こうよと言えば、9割はついてきます!(カーボン指数)いやホントに。




フィリピンのリゾートと言えばセブ島が有名ですが、ちょっと大きすぎて島というより都市ですね。
いい意味でも悪い意味でも地元の生活感が見えてしまいます。




今回はここ!





ボラカイBoracay島です。ボラボラ島ではありません



マニラから国内線で約1時間。

まずは、思ってるより低空飛行なのでそのスリルを味わってくださいたまにプロペラ機に当たります

その後、ボートに乗り換え約10分、



やばいです。小さな島全体がリゾートです。7キロ×2キロ位の島


日本ではあまり知られてないかもですが、世界のビーチランキングの上位によく入っています。

ホテルもシャングリラはじめ、有数のホテルが名を連ねます。




ハリウッドスターがお忍びでくる島です。ホントに。



観光客も大半が欧米系で、日本人なんてほとんどいません。


もう映画の世界です。  (゚o゚;

どこの写真を撮っても絵になります。



ただ、今どこでもそうですが、中◯系団体客がいつもの感じでけっこういますので、そこはネトウヨ以外の方は団体客の写真をとらないように。。






これだけでも満足ですが、遊ぶものもスキューバ、パラセーリング、ウェイクボード、アイランドツアー。。いっぱいです!   Y(><。)Y



↑フィリピンで流行ってる人魚体験



山もあるのでバギー探索も。
ガイド付きで公道も走れます





そしてたくさん遊んだ後の夜。。



パリピ(使ってみたかった)のみなさん、ボラカイの真髄はここからです。(; ・`д・´)



ビーチ全体が変貌します
 




ビーチの砂浜数キロ全体が、
クラブ、レストラン、ライブ、ディスコ、クラブ、レストラン、、、と永遠続きます。朝まで。
歩いてるだけでも楽しい。(o^^o)


ファイヤーダンスも毎晩やってるはず


そしてその辺の外国人と意気投合して朝までテキーラを飲み明かし、

寝不足、二日酔いのまま、次の日の楽園ビーチリゾートが始まります。

寝てる暇はないですよ。(*´q`)




ボラカイ島ほんとオススメです!

治安もいいし、物価も日本よりは安いですよ。
みなさん行ける機会があればぜひ!

今回は自己責任ではない!僕が責任を持ちます!

さ◯ーずの番組みたいになってしまった。。シャワーの出もいいですよ。 
※追記(というか、先週セブ特集してる!(@_@;)思い切り被った。。)



なお、中◯系の方が、首に大きな一眼レフをぶら下げ、右手にアイパッド、左手に自撮り棒を持って大きな声を出しているのをたまに見かけます。



ふと考えると、彼、




その三個、どれも連動してないじゃん!  (´>∀<`)ゝ


この方はクラクラには向いてないと予想されます。
※僕はネトウヨではありません