CARBOです。フィリピン在住です。







最近クラメンから、もっと過激なネタを!と言われますが、このブログは、


超絶技巧〜やる夫の意思を継ぐもの〜


ですので、あまりブレずに意思を継いでいきたいと思います。いままでそんなの書いてないけど





さて、今回はフィリピンの言葉についてです。




フィリピンの公用語はタガログ語(フィリピノ語)です。これはどこに行っても通じます。


有名?な例として、タエtaeはウ◯コです。なのでタエ子さんはウ◯コさんになるのでお気をつけを (ノ・∀・)ノ



タガログ語は公用語なのですが、地方でかなりの数の言語があります(10,20どころではない)。

方言というレベルではないです。フィリピン人同士でも意味不明で、なんとか出身がわかる程度らしいです。


その中でも押さえておきたいのは、セブアノ語、イロカノ語、カパンパンガ語、ビサイア(語?)くらいですね。 

この辺は、1言語につき1単語(愛してる)とかを覚えておくと、女の子は喜びますので会話のキッカケになります(๑¯ω¯๑)。
ただ辞書にもネットにもほぼ出ていません。長くなるので、
メールにてiTunesカード番号を進呈してくれた方の中から、抽選でお教えします。


・・・・


そして、第二公用語は英語です。

普通にみんな話せます。クセがあるけど。


よほど田舎の年配の方ではない限り、ある程度英語は通じるので助かります。



ちなみに僕の英語力は中学生並です。

いいんです。生活に支障もないですし、仕事もどうせ職種によって偏った使い方になるのでそこから覚えれば (´-3-`)

ちなみに学生の時に受けたTOEFLは、説明から英語なのでどこから問題が始まったかもわかりませんでした。 名前を書くところはカンニングしました。




また、あいさつ程度の日本語を話せる人は結構います。1日に一回くらいは、


「オハヨゴザイマース」

「ドウモアリガトゴザイマース」



って聞きますね。
あと近所のトライシクル(バイクタクシー)の兄ちゃんからは毎日、


「ジャパニーズ  イラシャイマセー!」

「ジャパニーズ  カムサハムニダー!」
(韓国と日本の区別がついてない人が結構いる)


と声をかけられます。


トライシクル。近場で60円くらい〜。





あと、日本で仕事してたので、めちゃくちゃ日本語が上手い女の子もいますよ(ビザがあったのか知らないけど)。

そういう子とは盛り上がりますね。やっぱり普通に日本語で話すと親近感がわいちゃいますね (´>∀<`)ゝ




以前にも、日本語がかなり上手い女の子と知り合い、意気投合?して、食事に誘っちゃいました。

少し韓国美人 風の顔だち。でもコピーノ(フィリピンと韓国のハーフ)ではないようです。




そして頑張って口説き落としホテルへ!


フィリピンで結構あるラブホテル。休憩600円くらい〜。





僕「え?キティちゃんのお部屋がいいの?仕方ないなー(´ε` )」


フィリピンの女の子はみんなハローキティが好き



著作権ってものがほぼ存在しない国。




そしてベッドへ!




・・・・



しかし、


この女の子、ベッドの上でも日本語でした(誰が教えたんだ)。



たぶん「気持ちいい」って言ってるのですが、僕には100%





キムチー

キムチー


にしか聞こえない。。顔のイメージも重なって







僕の頭の中でどんどん辛味が広がります。



そしてついに僕の頭の中でカクテキが出てきた時!!僕のシア◯スの効力は切れました。。。


・・・・



今振り返るとあれはキムチが原因だったのか、キティちゃんが原因だったのか、


それとも路地裏の怪しい兄ちゃんから購入した激安シア◯スが偽物だったのか。。未だにわかりません。





皆さん言葉にはお気をつけを。


超絶技巧〜やる夫の意思を継ぐもの〜CARBOより



今回クラクラ全くないな。。