超絶技巧2周年ということでイベント戦をクラメンが調整してくれました( ^ω^)

5e99308a.jpg


せっかく調整してくれたのに自分はどうしてもクラクラのモチベーションが上がらずギリギリでの参加となってしまい申し訳ない

最後はポンタ村で星0という最悪の結末に・・・

最後に星3取りたかった(/ω\)

一度は辞めた身でしたが、クランの状況を見て再び指揮を取ろうと戻ったのですが

飽きが発生してしまい

クラクラのTH10の経験値上げの前に完全に挫折しました。

思えば僕が一番嫌いなゲームは

ドラゴンクエスト

理由は無駄な経験値上げ

日本の努力や勤勉がそのままゲームにまで持ち込まれ非常にナンセンスです。

一言で言うなら

経験値上げはクリエイティブではない

クラン戦は大好きなんですけどね・・・

TH9が本当にいいラインだと思いました。

ここから先は経験値上げが好きかどうかで大きく分かれるところと思います。


クラクラを見て思うのは辞めたプレイヤーが結構な率でカムバックを繰り返しています。

自分はしないと決めていたのですが

2年もやってりゃそりゃ情が沸くってもんです。

自分がはじめクランなだけに

これだけ人とのつながりが出来るとなかなか縁が切れないもんです。

自分が動けば(  ˋωˊ  )速攻で復活出来るんや!

しかし体がついてこない・・・

このループが何度も続きます。

今でももう一度俺がやれば!と思うのですが

201201274

どうやら局所的なパワーしか出せないと自己判断しました。(推定1日)

やるやる詐欺で本当にすいませんでした。


さて超絶技巧については

新リーダーを立てやっていきます。

新リーダーこと

ばいきんまんさん

SnapCrab_NoName_2016-4-19_22-39-5_No-00

皆様ご贔屓に( ^ω^)

彼は間違いなく男ですよ〜

メンバーも彼の男気についていくと思います。

リーダーとして最後のアドバイスを

fcb25dc517aceac1cb54fbefcc7ff139ae0039a31430142935

残ったメンバーも支えてあげてください


さてクラクラで唯一親しい人と言っていいポンタ氏が早速ブログを書いてくれました。

うーむ確かに書くの早いな

前略、やる夫様 ー 超絶技巧二周年に寄せて

ポンタさんは唯一困ったことが相談出来る人で

メンター的な存在でした。

数年の付き合いですが

周囲と幅広く関係を持つのがクラクラ一上手いのはポンタさんで間違いないでしょう

あまり社交的でない自分にとってはとてもありがたい存在でした。

例えば僕のクランのメンバーとも結構顔見知りなんですよ(特に女性関係は強いエロ狸)

僕はコメントが来たら返すような一方向からのコミニケーションしかしなかったのでこの差でしょうね

できるようでなかなかできません。

(  ˋωˊ  )まぁワシは孤で極地まで到達したんや!

僕はクランリーダーは強い必要があると思ってやっていたのですがポンタさんやその他有名人を見て

思ったことがあります。

ゲームが上手いかどうかは別に必要な要素でなく(厳密には世界は広く自分より上手い人は多数いる)

いかにメンバーをよいしょしてあげられるかが大きなポイントと思いました。

僕はメンバーとついつい競ってしまったのでもっとメンバーを取り上げてあげられなかった点は大きく反省しています。

まぁでも最後はパッションや!!!

情熱がなくなったので私は消えます。

長くなりましたが2年間

どうしようもないこの私に付き合ってくれたメンバー及び関係者の方ありがとうございました。

笑いあり、涙あり、1点をしのぐ死闘の数々

最高のゲームでした。

ただスーパーセルにはもうちっとプレイヤーの活躍の場を作ってくれたらと思う気持ちもあります。

では良いゲームライフを