ここ最近出張でまたホテル生活をしていました。

流石に時間がなくツイッターを弄る程度でブログの更新が滞っていましたが

帰宅したので今日から回していきます。

今回の仕事のお題はバブル時代に作った巨大施設の収支改善
cf402907.jpg

簡単に言うとシャープが乗りに乗っていた時に作った亀山工場ご存知ですよね?

6fb5c8c8.jpg


アレをどうするかみたいな話です。

上司「やる夫なんかいいアイデアあるか?」

( ^ω^)「あー、無駄な箱物はとっとと売却すればいいっす」

死ぬほど怒られました。

結局、大部分を使っていないとしても一部業務は残っており、その他大人の事情が働き撤退というのはNGだそうな

まぁ、分かってはいますが

毎月莫大な赤字を垂れ流し続ける施設をちょっとやそっといじった程度では改善は見られません

仕切り直し

損切りが大切と思います。

ある程度その状況で粘っての改善も必要ですが、こりゃあかんと思ったら畳まないといけない

これが遅れすぎると手遅れになります。

支部を畳んだ時もそんな判断でした。

ただ、もっと早く動いても良かったと思っています。

巨大施設を見てて思ったのはクランも必要なサイズでいいということ

無駄にでかいと維持費もかかるし動きも遅い

50枠

ギリギリでもメンバーを叩いて詰めればまだまだ入ります。

スペースがあると全く働いていないメンバーを入れたりしがちですがある程度スパスパやっていきたいと思います。

見栄えというバランスもありますが

動きの悪いメンバーに優良プレイヤーが時間を取られるのは実に無駄と思いました。

クランの質を上げ、戦術の話題をガンガン増やし

無駄な人員管理に費やす時間を減らしていきます。