今日はクラン戦終了後に

例の脱退者達から最後の言葉を貰うことにしました。

綺麗な言葉で言えばお別れ会、送別会ですが少し経緯が違うのであえてその名前は使いません。

夜の11:30開始

流れとしては経緯の説明を私が行い

後は離脱者達からコメントを貰い私とメンバーが返す流れになりました。

私からは厳しいコメントも付けましたが、クラン立ち上げ初期メンバーは自ずと幹部となり

新規加入者から何かを注意されることはまずありません

仲間内も最初はお互い遠慮し、きっと直して欲しい点を深く言うことはないでしょう

現時点でリーダーである世界で俺にしか出来ない仕事です。

と思い彼らには変えるべき点を個別に伝えました。

しかし、始まってみると

ふてくされた子供のようなコメントを残していくような者ばかり・・・

何故に最後にちゃんと出来ないのだろうか・・・

仮にもうちのクランで半年以上はいたメンバーが多数で

中には眠いから等、一行で済ます論外な奴もいました。

お前は小学生か・・・

残念なことです。

流石に中核メンバーに入るあたりで最後までやり切るように指示を出しました。

IMG_5521
※真ん中のセリフは去るメンバーに対して内のメンバーからの言葉

やはりクランを立ち上げる以上、求められるのは最後までやり切る姿勢と思っています。

俺はそこを乗り越えられるか見ることにしました。

残念ながらその場で汚ない言葉でもいいの必死になって言えばいいのに、後日纏めて返信等

明らかな逃げに入ってしまいました。

きっと翌日には綺麗な模範解答が出るのでしょうが

そんなものは誰も求めていません

自分の今の感情をストレートに出せることが出来なければケツ拭く紙にもなりません。

そして最後は独立する新リーダー

X1Z7UFGSguRXKQ5_10985

見て下さいこの悪人面

(^q^)あっ、これは間違えた。

(※メンバーの朝青龍ではありません)

こっちです。

XZDk-k19_400x400

新リーダーは自分の声でしっかり最後までやりきりました。

これを見て俺は本当に嬉しかった。

IMG_5523

リーダーってやっぱり最後までやり切れる人間でないと務まらないと思うのです。

メンバー集めから、その管理、ルール策定、各種調整etc・・

苦難の連続があるのにさっさと逃げたり、眠いからの回答ではまず勤まりません。

そもそも信頼の問題です。

そういった意味で前者達とは格の違いを見せてくれました。

嬉しい瞬間でした。

きっと彼ならどんな困難も頑張っていけると思います。

なんだかすっきり終えられとってもよかったと思います( ^ω^)


完!














そんな都合よくいかないものですね・・・









IMG_5528



IMG_5530

超絶技巧名物

おかわり!

おかわりとは
週1対戦だった頃、相手がショボかった場合、週2に対戦にしていたその俗称を指します。

私自身結構平和に終わるかと思っていました。

しかし、予想に反して残るメンバーから様々な声が出ました。

ことの経緯説明がアバウトなところも一部原因ですが

やっぱりみんな本気でやって来た仲間な訳ですから

大なり小なりあるわけです。

中には投げる石がデカすぎて

rkeDT86X_400x400

あんたそれ爆発するやつや!的なのもありました。

新リーダーから色々聞けましたが

とても残念なことがありました。

私はこれが全てだと思います。

新リーダーはとても仲間思いです。

仲間を守るためなら全力で俺を潰すとまで言ってきたときは正直俺も殺られると思いました。

ただ・・・

IMG_5536


IMG_5539

俺は多分、共に付いていくと決めたメンバー達を

許すことはないと思います。

自分が担いだリーダを置いて自分の話が終わったらさっさと離脱

これの何処が仲間なんだよおい・・・

昨日私が書いた「リーダーと心中する覚悟」は見てなかったのか・・・

なんともなんとも悲しい結末を迎えました。

彼らの子供がスネるようなくだらない態度が今まで築いてきた信用という大切なものを壊しました。

なんとも胸糞悪い最後となりました。

昨日書いた内容を再度読み直してくれることを切に願う