873ad7f9.jpg



当クランは週一のクラン戦にしています。
 

え、少ないって?

 
これには大きな理由があります。

 
クラン戦は特性上、1回の戦いに48時間を要します。


つまり 水曜21時開催と仮定すると
火曜21時に開戦ボタンを押し、火曜は援軍と敵陣視察
水曜は援軍埋めと一回目の攻め、木曜二回目の攻めこんな感じでしょうか
 

48時間ですが、3日間に渡り時間を割くことになります。

 
ではこれを週二開催(水、土)とすると
 

火~日まで拘束されることになります。

 
恐ろしいことに月曜しかクラン戦から離れている日が無いわけです。

 
毎日クラン戦をやっているとこもあるようですが援軍の質や各員のモチベーションには大いに疑問が残ります。
 

少し追ってみたクランがありますが、末路は人が安定せず出稼ぎ所みたいになっていました。

      
最初のうちはいいかも知れませんが、結局連戦で疲れてしまうのだと思います。

 
あとは飽き

 
私は寿司が大好きなんですが、三日連続で寿司屋に行ったら普段美味しいと感じていたマグロが
三日目はなんの味気も無い物に変わっていました。

 
たまの贅沢、きっとこれが正しいのだと思います。

 
なのでうちは疲労と飽きが無いようメリハリをつけた週一とします。

 
その分、援軍だったりと質は高めます。

 
週一にする恩恵はまだあり、日数が空くので施設のアップグレードが次戦に間に合うことが多く、
レベルアップして次戦に望めることも狙っています。

 
水曜開催については土曜に私がレビュー記事を書く個人的理由と水曜は週の中でも中頃に位置し
変化を付けるにはいい日と思うからです。また、比較的落ち着いている
 

しかし、たまには多めにやりたいのが人の心情という物、よって祝日がある週は土曜日に
クラン戦を開催します。

 
11月だと文化の日、勤労感謝の日で2回増える形です。
ここで物足らない人達の為にガス抜きをします。

 
上手く回るようであれば月に2回増やすのは固定化してもいかもしれません。
 

無理なく無駄なく飽きなく進めていきます。

 
程良いバランスがいい人は当クラン(超絶技巧)に是非お越し下さい。